« 賛辞 | トップページ | くろべぇは今日も元気 »

血液検査の結果

くろべぇの血液検査をしてきました

Feve ネコ白血病ウイルス 陰性(ウィルスに感染してない)

FIV 猫エイズ(猫免疫不全ウイルス)陽性(ウィルスに感染している)

これが結果でした

くろべぇは元々野良の子、覚悟はしていましたが

結果が出るとやはりショックです

猫エイズとは

(以下Wikipediaより抜粋)

感染するだけですぐに発病するわけではない。

潜伏期はさまざまであるが、飢餓、栄養失調、寒冷などの身体的・精神的ストレス、妊娠、手術などがきっかけとなって発症することが多い。

発症後の症状はさまざまで、多く見られる症状は歯肉炎口内炎であり

これらの症状によりFIVの感染が疑われ、発見される場合が多い。

進行すると、ダニ真菌といった日和見感染症による皮膚炎や

食欲減退、脱水、削痩といった症状を経て死にいたることがある。

しかし、これらの症状は適切な対症療法によって進行を遅らせることができる。

FIV陽性ネコのすべてが発症するわけではない。

FIV感染により免疫が抑制されるが、HIVほどではない。

またたとえ免疫が抑制されても、FIVの感染が直接病気を引き起こすわけではなく、

FIV感染による免疫抑制に伴う他の病原体の感染により発症する。

SPFネコにおける感染実験においてもFIV単独で発症した例はほとんどない

抗原刺激に乏しい(クリーンな)環境においてはネコの体内でのウイルス量は低いままであると考えられる。

ちょっと長くなってしまいましたが、猫エイズというのはおおすじこのような病気です

感染していても潜伏期間が長い子は猫としての平均寿命をまっとうできる子も多いようです

しかし、やはりリスクが高い事は否定できません

この病気を理解してる上で、家族になってくださる方がいるのだろうか

我が家で飼う事も考えたのですが、やはりそれは出来そうもありません

暗澹とした気分で病院を後にしました

1311_2

でも、家に帰ってきてグルグルと喉を鳴らし甘えてくるくろべぇをみていると

この命を見捨てられるはずがない

適切なケアと愛情をもって接していけばまだまだ生きられる命なのです

私が諦めてはならないと、そう思いましました

0231

くろべぇの新しい家族を募集します

難しいと判っていますがどうか、どうか宜しくお願いします

|

« 賛辞 | トップページ | くろべぇは今日も元気 »

コメント

はじめまして

くるねこ大和さんとこから来ました。

うちも、保護した猫がAIDSキャリアで、くるねこ大和さんとこに載せて貰った時には、数多くの誹謗中傷コメントを浴びましたが、それでも頑張って探した結果、無事に里親さんが見つかりました。

アメブロ(URLは携帯用)に挙げています。

色々大変ではありますが、必ず見つかると信じて、頑張って下さい!

投稿: はんぎょどん | 2010年5月17日 (月) 21:29

はんぎょどん様

はじめまして!
心強いコメントありがとうございます!

キャリアの子でも里親様が見つかったのですね
それをお聞きして大変心強くなりました
猫の保護、里親探しと初めての経験で、手探りの状態で進めております
くろべぇのためにも、諦めずがんばってまいりたいと思います

心のこもった暖かいお言葉をいただいて、これほど嬉しい事はありません
どうもありがとうございました

投稿: みけ | 2010年5月17日 (月) 22:21

こんにちは☆私もくるさんのところから来ました。


うちはもともと犬派家系でしたが、今や犬の他に元野良猫4匹が家猫として一緒に生活しています♪
そのうちの3匹は同じ母猫から生まれてFIVキャリアです。

猫のことは全くわかりませんでしたが、たくさん勉強したし、たくさん猫飼いさんからアドバイスももらいました。
そして将来への精神的・金銭的負担を覚悟した上でこの子達の生涯を背負うことを決めて今はこの子達のおかげで毎日楽しく過ごしています。

実はうちの子達以外にもう1匹、FIVキャリアの子に里親さんを探していました。(さすがにキャリアの子4匹の命の責任を持てる自信はなかったことと、かわいい子なので必ず里親が決まると信じていました)

結果として9か月かかりましたし、問い合わせは決して多いとは言えませんでしたが、つい最近里親さんが決まりました!
とても優しいご夫婦のもとで、彼の人生はこれから!という感じです。

決して楽観もできませんが、悲観しても仕方ありませんよね。
あらゆる病気になるリスクはどの子も一緒です。

誤解を恐れずに言うならば、FIV陽性ということがあらかじめわかっていることだけが他の子との違いだと思います。
発症せずに15年生きるFIVキャリアの子もいれば、他の病気で短い生涯を終える子だっています。

現実を理解して受け入れつつ、FIVキャリアをその子の個性だと思って、よりたくさん愛情をかけてあげることが、そんなに大変なことだとは私は思いません。

キャリアっ子を受け入れた生活も間もなく1年がたちます。
一日一日を大切に、あの子達との時間を愛おしく感じる気持ちは大きくなるばかりで、後悔したり大変だと思うことは一度もありません。

いろいろな考えの方がいると思うので、くろべえちゃんにも必ず幸せに過ごせるおうちが見つかると思います!

どんなに時間がかかっても気持ちが折れることなく、強い信念のもとで頑張ってくろべぇちゃんの家族を見つけてあげてください。

そして・・最初に考えていらっしゃると思いますが・・・もしもくろべぇちゃんに里親さんとの縁が見つからなかった場合、その縁はもともとあなたとの縁だったと思うので、生涯くろべぇちゃんを幸せにしてあげてくださいね!

がんばってくださいね!!!!!


投稿: shachy | 2010年5月17日 (月) 23:16

shachy様

こんにちは!コメントありがとうございます!

キャリアの猫ちゃんと暮らしていらっしゃるんですね
そして里親様とも出会われたと!
九ヶ月という日数にshachy様の愛情を感じました
初めてのことばかりでふわふわと気ばかり焦っておりましたが
shachy様のお言葉でだいぶ気持ちが落ち着きました!

病気にかかるリスクは本当に誰にもわからないことですよね
我が家でもエイズ以外の病気で幼くして亡くなった猫もいて
楽観視することはけして出来ない、リスクの高い病気である事には違いありませんが
その事でこの世の終わりとばかりに落ち込む事も無のかな、と少し気持ちが楽になりました

精一杯努力して、くろべぇの幸せを見つけてあげたいと思います
頑張って頑張って、もしそれでも里親様が見つからなかった時は
保護しようと決心した時に一緒に決心した、「この命に責任を持つ」という事をなんとか守り抜きたいと思います!

暖かくも心強いお言葉どうもありがとうございました!

投稿: みけ | 2010年5月17日 (月) 23:44

こんにちは。くるさんところから来ました。
くろべぇくんかわいいですね。男らしい(今は違うけどw)

私も、エイズキャリアの母親から生まれたキャリアの
チビちゃんを保護して、里親募集さんで里親さんを見つけましたよ。
皆さん、しっかり勉強して強い気持ちで応募して下さいました。
もう5年になりますが、4匹とも元気で暮らしています。
近況を連絡してもらうと、愛されているんだなと安心しますね。

トゥルトゥルの毛をなでなでしてみたい~!
くろべぇくんの全てを受入れてくれる、いい里親さんが見つかることをお祈りしています。

がんばってね!くろべぇくん!

投稿: にょあにゃお | 2010年5月18日 (火) 09:46

にょあにゃお様

こんにちは!
くろべぇに嬉しいお言葉ありがとうございます!

四匹も里親様を見つけてあげられたのですね!
凄いです!
私もへこたれている場合ではありませんね
くろべぇのためにも暖かい家庭を見つけてあげたいと思いました

くろべぇの最近の手触りは本当に気持ちが良くて
出来る事なら皆様にさわっていただきたいくらいなんです
ずっとなでなでしてくださる新しい家族とめぐり合えるよう
頑張ります!

コメントありがとうございました!

投稿: みけ | 2010年5月18日 (火) 10:08

うちも、昨年9月に保護した野良のオス(1.5歳くらい)がAIDSだとわかりました。
とてもひとなつっこいコで、決まった場所でしか爪とぎしない・食後の遊び・ぐりぐり甘えなど、くろべぇちゃんと全く同じなんですよね笑

野良時代、毛はボサボサでガリガリに痩せて1.7キロしかありませんでした(今は5キロ笑)。
あまりに小さいから、私も子猫だと思いこんでいたのですが。立派な青年だった訳です笑

さて、AIDS発覚時、獣医師から「これだけ人慣れしているところを見ると、元飼い猫だね。AIDSだとわかると捨てる飼い主が多いからね…」と言われ、大きなショックを受けました。もちろん、そんなことをする人間に、です。

たぶん、ご自分が飼える環境なら、飼ってしまったほうがラクなのでしょうね。里親探しこそ、とても大変なのだと思います。

でも、 shachy様のコメントに心打たれました。もし里親が決まらない時は、みけさまとのご縁だと。。。

あ、何が言いたいのかわからないコメントになってしまいましたが、私も同じ境遇のコと暮らす者として、心よりみけ様とくろべぇちゃんの幸せをお祈りしております。

にしても、私もトゥルトゥルさわりたい~

投稿: にや | 2010年5月18日 (火) 13:01

にや様

こんにちは!

キャリアの猫ちゃんとお過ごしなのですね
甘え方やお行儀の良いところなど、くろべぇとそっくりな猫ちゃんですね!
1.5キロの体を想像すると切なくなりました、5キロまで回復出来たのは、きっとにや様の愛情のたまものなのでしょうね

実はくろべぇも、元飼い猫だったのではないかと思っております
保護した当初からとても人に慣れていて、外より家の中のほうが落ち着くようでした
キャリアだとわかり猫を捨てる人がいるなんて悲しいですね

私もshachy様のコメントにはっとしました
キャリアをその子の個性と見てあげること、私一人でくろべぇをかかえていたなら思いつきもしなかったでしょう
大きな愛で猫と接していらっしゃるのだと思いました

くろべぇの幸せを願ってくださりありがとうございます!
トゥルトゥルの毛並みがずっと続くようがんばっていきます

コメントありがとうございました!

投稿: みけ | 2010年5月18日 (火) 18:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1352427/34672233

この記事へのトラックバック一覧です: 血液検査の結果:

« 賛辞 | トップページ | くろべぇは今日も元気 »